ベジライフ酵素液の飲み方<おすすめランキング>

ベジライフ酵素液のいろいろな飲み方<楽しみながらダイエット>

 

1.原液

黒糖の味が強めです。黒糖が苦手でなければおいしいと感じるはず!

 

2.水割り

水割りは原液が薄くなったかんじです。氷を多めにいれても良いと思います。

 

3.ソーダ割り

炭酸好きはソーダ割りをおすすめします。
こちらも氷を少し多めにいれるとおいしい!
そして炭酸なので腹持ちがいいです。

 

4.オレンジジュース割

オレンジジュースにかき消されることなく、ほんのり黒糖の味が残ります。
ちょっと甘すぎる・・・。

 

5.グレープフルーツジュース割

こちらもグレープフルーツジュースにかき消されることなく、黒糖の味がほんのり残ります。
グレープフルーツの酸味で黒糖の甘さが中和されます!

 

6.りんごジュース割

黒糖とりんごの組み合わせは合わないわけがないですね♪
結構甘いですが、組み合わせが絶妙♪

 

7.野菜ジュース割

んーこれはミスマッチだと思います・・・。

 

8.トマトジュース割

こちらもミスマッチ・・・。トマトの酸味と黒糖は合わないと思います。

 

ということで・・・

 

ランキング

りんごジュース割
グレープフルーツ割
ソーダ割

 

 

 

確実に、しかも無理なく痩せられると、話題になっている酵素ダイエットですが、すでに御存じの方や、
今現在、実践中の方もたくさんいらっしゃると思います。ダイエットには根気や努力が必要だと、
一昔前までは言われていましたが、酵素ダイエットでは、他のダイエット方法と比べて、かなり楽に取り組めます。

 

 基本的には、酵素を摂取して基礎代謝をあげ、太りにくい体質に改善していくものです。
より多くの種類の酵素を取ることによって、ダイエットの効率を大幅に上げることが出来ます。

 

 まず、食事管理ですが、普段通りの食事で構いませんが、意識して生野菜や発酵食品をとるように心がけましょう。

 

体質改善を目指すならば、一日に食べる食事量の半分を、生ものにすることがお勧めです。
生野菜、納豆、キムチ、ぬか漬、ヨーグルトなど、健康にいいとされている、多くの食べ物が対象となります。
また、より早く満腹感を得るために、食前に生野菜をとることで、食べ過ぎの予防にもなります。

 

いくら効果があるとは言え、摂取カロリーが増えてしまうと、ダイエット曲線は緩やかになってしまいます。
胃腸にも負担をかけることになるので、あくまでも、痩せることを目標にしていることを忘れないよう心がけましょう。

 

 

歳を重ねるにつれ、ダイエットしても痩せにくくなります。
それは基礎代謝が落ちてきている証拠です。
酵素を取り入れる事で、痩せやすい身体になりながら、ダイエットする事ができるのです。

 

そんな酵素ですが、最近では手軽に取れるドリンクタイプが人気です。
その中でも特に気になるのが、女性誌などでもよく目にする、ごちそう酵素です。
シンプルでスタイリッシュなボトルデザインで、ギフトにも良さそうです。

 

味も今までの酵素ドリンクみたいに、人工的な甘さや、ドロドロして飲みにくいといった事がなく
フルーティーで自然な美味しさのようです。
その秘密は、80種類の厳選された野菜や果物が原材料に使用されているからです。
もっと数多くの野菜や果物が使われている酵素ドリンクもありますが、厳選されたいい物だけを使用したドリンクの方が
身体に良さそうに感じます。

 

飲み方は水や炭酸で割ったりする他、ヨーグルトにかけたりしても美味しいようなので、飽きずに取り入れられそうです。
しかも今なら期間限定、定期コース2本で7980円で購入できます。
通常1本6980円するので、かなりお得です。
もちろん送料も無料です。

 

便秘解消や美肌効果、デトックス効果まで、身体に様々な健康効果をもたらしてくれる酵素ドリンク、
お得なこの機会に、是非試してみようと考えています。

 

 

 

 

酵素プラセンタ.com
いま流行りの酵素と、美容に欠かせないキーワードとなっているプラセンタ。
酵素とプラセンタ、両方に興味をお持ちの方は多いと思いますが、こちらのページでは
プラセンタの美容効果や注目商品の徹底調査や、酵素液比較などオトクな情報満載です!